オタクの仕方も人それぞれ。

こんにちはTwinkleです。

いきなりですが、オタクの仕方って人それぞれなんですよね。

私の場合、コンビ厨&JUMPのパフォーマンス好きです。
なので、歌番組とか巻き戻して何回も見ます。

視点を1回ずつ変えたりして、「ここの踊り方いいな」とか「今アイコンタクトしたな」とか新たな発見が見る度にあります。

最近は、JUMPが司会だったころの少クラで大ちゃんがアイコンタクトしてるのを見つけました。
何の曲かは忘れましたが…

大ちゃんって前からアイコンタクトや位置確認が多いんだなと。

ラジオは少し苦手だったりもします…。

Twitterには色んな意見が…

Twitterは本当に色んな意見がありますよね。伊野尾ちゃんやJUMPの露出が多くなってからそれをよく感じます。

でもそれはあくまで "人の意見" です。好き嫌いも見方も違う訳です。

なので最近は「自分にはどう見えるか」や「自分はどう思っているか」を大切にするようにしてます。

TwitterVINEも便利だけど、DVDを直接見たりCDを聴いたりするのも良いなと思います。

自分から見た「JUMPの魅力」が分かりやすく見えてくる気がして。

でも時には人の意見が必要になる時もあります。
そのときはSNSを使えばいいのです。

私たちは、テレビ、雑誌、インターネットなど様々な媒体の中でオタク生活をしています。

その時その時の必要な媒体を柔軟に選択して、それぞれのオタク生活をより充実させ、より楽しみたいと思います。